いざ競馬場へ訪問

馬とふれあえるイベントや女性専用の「UMAJO」などのスポットがあり、女性同士でも楽しむことのできるスポットとして人気がある東京競馬場。

こちらのブログは、女子的競馬の魅力をたくさんお伝えしている著者が競馬場を実際に訪問した感想を書いた「読者レポート」です。馬の魅力的なところや競馬の楽しみ方をたくさんご紹介します。

競馬場に馬車が?

馬車に揺られてお姫様気分!?

前に引き続いて、今回もフジビュースタンドの外を探検してみました。

行ってみたとこ、なんと…!

「馬車」がパカパカと走っていたのです….!

馬車ってあの馬車ですよ。馬が先頭にいて、かごみたいなところに人間が入っているやつ(笑)時代劇や映画の中では見たことありますが本物を見たのはこれが初めてです(笑)

「東京競馬場」に来た時に、体験してほしいこの馬車なのですが、馬車って結構レアですよね。

馬車は、ローズガーデン奧の「けやき並木」を一周して戻ってきます。

ゆっくりパカパカと運んでくれるので、ヨーロッパのお姫様にでもなったようです!

人気イベントですので、私が気持ちよく乗っている間も、行列が見えました。

やはり、女性ならば一回は乗ってみたいと思いますよね〜。

スタッフの人にスマホを渡すと、親切に撮影をしてもらえるので、馬車に乗ってゆったりしている姿を撮ってもらうこともできますよ。先着は150人!是非乗ってみてくださいね。

競馬博物館で、競馬や馬のことをもっと知ろう!

なんとなく散歩をしていると、「JRA競馬博物館」を見つけました。

ここは競馬の歴史や、馬についてのいろいろ知ることができます。

馬の模型も展示されていました!

「ばん馬」という馬で、北海道「ばんえい競馬」に出走をしている馬の模型です。

「サラブレッド」。中央競馬にて出走しているお馬さんの模型です。

「日本在来馬」の模型です。日本で昔使用されていた馬装具を装着している、与那国馬(沖縄の与那国島にて飼育しているお馬さん)がモデルになっているみたいです。

来場した記念にスタンプを押せたりするらしいので、勉強になりますし、思い出にも残りますね。

「東京競馬場」に行く前は、「レースを観戦するだけの場所」と勘違いしていました。しかし、こんなにも魅力的な場所がいっぱいあるとは、知りませんでした。

1日中退屈することがないくらい楽しいので、大切な方やファミリーで行ってみてください。

次はレース結果発表とメインレース参戦

さあ、いよいよメインのレースに。

応援しているお馬さんは、勝利することができるのか!?(次回へつづく)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*