スポーツベッティングって何、?

オンラインカジノや、ギャンブルサイトなどを見ていると必ず出てくる単語「スポーツベッティング」。よく聞く単語ですが、一旦何なのでしょうか?また一緒に出てくる「ブックメーカー」とは?この記事はスポーツべティングについてご紹介します。

スポーツベッティングというのは、ブックメーカーが提供している色々なオッズにベットするということです。

予想を当てることができれば倍率に応じて利益を獲得できます。簡単なように聞こえますが、実際プレイしてみると魅力的なところがいくつも見つかります。

なぜかと言うと、ブックメーカーのサイトがスポーツ好きのプレイヤーにとって一番便利なこと、楽しみつつ稼げるかもしれないという期待を秘めているからなのかも。

スポーツ観戦をいつもよりもドキドキさせてくれる最高のスパイスです。

まずは定義より。

ブックメーカーやスポーツベッティングとは何なのか詳しくまとめてみました。

ブックメーカーとは、テニス、サッカー、野球、ラグビー、バスケなど様々なスポーツに賭けて楽しむことができる合法的な業者のことを言います。18世紀末よりイギリス競馬場で誕生して、後にイギリスでは1961年にギャンブルの店舗運営が合法化。1990年代にはインターネットの普及と同時にオンライン化が進んでいき、ネットを通して世界のどこからでも参加することが可能になりました。

現在、数千を超えるブックメーカーサイトが営業中で、営業するためには政府管轄の賭博管理局より発行される営業許可ライセンスが必要です。なんlでブックメーカーとは、法律、ルールに従ってスポーツに賭ける機会を提供する健全なエンタメサイトです。

スポーツベッティングとは、上記の説明と同じくブックメーカーを使用してスポーツに賭けることです。

これらを踏まえて、ブックメーカーでできること、スポーツベッティングの特徴がこちらです。

  • テニス、サッカー、バスケ、野球などの様々なスポーツに賭けることができる
  • ワールドカップ、オリンピック(夏季/冬季)などの国際大会にも賭けることができる
  • 政治経済・芸能などのジャンルでも賭けができる
  • 賭け方が多彩(1試合に数百種類のオッズが出る場合も)
  • 24時間365日いつでもプレイ可能
  • PC・タブレット・スマホなどでプレイ可能
  • 最小賭け金は10円から
  • 登録・利用は完全無料
  • 自分の意思で自由に辞められる
  • 賭けが当たれば、賭けた時点の倍率で払戻しされる(重要)

上記のように、好きなスポーツに自分の好きな金額をベットして楽しむことができる。それがインターネットを使用したオンラインスポーツベッティングです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*